読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

地域おこし協力隊と勝秀鍛冶屋見習い

2015年4月より四万十町地域おこし協力隊として活動。任務は「鍛冶屋技術を受け継ぐ事」

四万十名物、予土線

こんにちは、四万十町地域おこし協力隊、勝秀鍛冶屋見習いの菊池です。

 

四万十町には窪川駅から愛媛県宇和島駅までの予土線が通っています。

伊予(愛媛県)~土佐(高知県)なので予土線です。

窪川から江川崎間は四万十川沿いを線路が通っているため、四万十川を車窓から眺めることができます。

 

そしてこの写真は四万十町でしか見られない貴重な一枚。

鉄橋と普通の橋と沈下橋(写真左下)が見られる唯一の場所です。ちなみにこの場所はラフティングの出発地点でもあります。そしてこの黄色い車両は「しまんトロッコ列車」!三つの橋とトロッコ列車が映るこの場所は、鉄道好きが喜びそうな場所だと思います。

f:id:kajiya40010:20151023222106j:plain

予土線はほかにも面白い列車があります。

「世界一遅い新幹線」列車というか一車両のみ、よく見るとディーゼル車を0系新幹線にカスタムしている「なんちゃって新幹線」です。

我が家の庭からも走る姿が見られます。時々、進行方向の関係で新幹線の顔が前を向いてなく、後ろに顔が向いているため、猛スピードでバックしているように見える時があります。

新幹線の顔の向きにこだわらないあたりが、ローカル線ならではだと思います。

補足、予土線に乗ったら駅名をチェックしてみてください。頭髪に自信のない人が見るとショッキングな駅名があります。

20140718-085146-31906192.jpg

 

 

※勝秀鍛冶屋ではローカル電車のツアーと育毛剤の販売は行っていません。

勝秀鍛冶屋
〒786-0504
高知県高岡郡四万十町十川233-2
TEL 088-028-5429