地域おこし協力隊と勝秀鍛冶屋見習い

2015年4月より四万十町地域おこし協力隊として活動。任務は「鍛冶屋技術を受け継ぐ事」

初めて蜂の子食べた

こんにちは、四万十町地域おこし協力隊、勝秀鍛冶屋見習いの菊池です。

 

タイトル通り、初めて蜂の子を食べました!

f:id:kajiya40010:20151025231824j:plain

今日地域の草刈りがあり、刈った草を燃やしている所におんちゃん達が集まって何かを食べていました。

よく見ると蜂の巣を焼いていて、その中の幼虫をつまみ出し食べています。

しかもまだうねうねと動いているやつを!

私は絶対無理だわ~と遠くから見ているとみんな「うまいうまい」と食べているものだから、だんだんと食べてみたくなり、しっかりと焼けたものを食べました。

味はトウモロコシに似ていて少し甘みがありまずくはない。食感はぷち、ぐにゅという感じ。良いものではない。

体には相当良い様で、貴重な物と聞きすすめられるがままお持ち帰りしました。

 

バター炒めで食べます!

巣から出す。蜂の子の形はこんなです!

f:id:kajiya40010:20151025233132j:plain

f:id:kajiya40010:20151025233306j:plain

カリッとするかと思ったらふにゃふにゃのままでした。

でもせっかくなので頂きました。

 

完全に調理の失敗。おいしくない。べちゃべちゃ。嫌いになりそう。

でも、体に良いらしい…。