読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

地域おこし協力隊と勝秀鍛冶屋見習い

2015年4月より四万十町地域おこし協力隊として活動。任務は「鍛冶屋技術を受け継ぐ事」

川上り駅伝、出場決定!

こんにちは、四万十町地域おこし協力隊、【鉈の勝秀】勝秀鍛冶屋見習いの菊池です。

 

梅雨が明けてから毎日晴天、気温も30℃越えが続いている四万十町十和。

今日の昼間も大変暑く、目の前の川に入りたくて入りたくて。カヌーも気持ち良さそうにツーリング。

良いなぁ~。

f:id:kajiya40010:20160720222609j:plain

さて、前のブログでも書きましたが、川を走ったり泳いだりしてたすきではなくヘルメットを繋ぐ駅伝大会が、8月7日に開催されます。

四万十源流・広見川上り駅伝大会

場所 愛媛県鬼北町

参加資格
・ころんでも泣かない人
・少しでも泳げる人
・18歳以上の男女(高校生は不可)とし、住所の所在は問わない。

 

面白そうでしょう?

区間に分かれていてトータル4.7㎞。短いと思いました?早くても1時間くらいかかるそうです。

これに出まーす!8人集まり今日申し込みました!

泳げない私はキャプテンではありません。サブあたりでしょうか。

 

やるからには当然優勝を目指す!2番じゃダメなんです!

ということで、キャプテンの号令のもと、仕事終わりにさっそく練習開始です。

鍛冶屋下の河原へGO!

 

しかしまだ靴を買ってないよキャプテン。苔の石の上を走るにはフェルト底の靴が必要です。

でもキャプテンの命令だし、口答えするとパンチするし、練習も白い歯を見せるとまたパンチするぞ、って言うし。仕方なくカヌーの靴で川に入りました。

 

しかしやっぱりツルツルで全く走れません。かといって泳げません。

ゆっくり歩きながら強い流れへの対処や、コース取りの勉強にはなりました。

そして必要なものも知りました。

  • フエルトの靴(川タビ)
  • ゴーグル
  • 苔で滑らない手袋

ということですぐに24時間営業の釣具屋で買った来ました!嫁のも。

f:id:kajiya40010:20160720225139j:plain

一足3000円。上等です。

 

これで明日も練習するぞー!!

 

 

※ちゃんと鍛冶屋もやってますよー。仕事後の話です。ちなみに今の時期は7時半でも明るい。

 

【鉈の勝秀】

勝秀鍛冶屋
〒786-0504
高知県高岡郡四万十町十川233-2
TEL 0880-28-5429