読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

地域おこし協力隊と勝秀鍛冶屋見習い

2015年4月より四万十町地域おこし協力隊として活動。任務は「鍛冶屋技術を受け継ぐ事」

仁淀川で遊ぶ

こんにちは、四万十町地域おこし協力隊、【鉈の勝秀】勝秀鍛冶屋見習いの菊池です。

 

毎週日曜日は道の駅に出店しており、私は休みを頂いております。

週一日の休みにやりたい事はたくさんあるのですが、今日は仁淀川で遊ぶと決めていました。

仁淀川は今年も水質日本一になったそうであの綺麗な水は大変魅力的で、目の前の苔で緑色になっている四万十川とは比較になりません。

苔グリーンではなく仁淀ブルーに入りたいのです!仲間と4人で遊びに行きました。

 

目指すは安居渓谷。去年も行きましたが今年もおすすめされました。

遊び場は適当に良さそうなところに決めました。

f:id:kajiya40010:20160821215318j:plain

やっぱり綺麗!岩が青いために水も青く見えます。

綺麗な川を見ると感じる、入りたいって気持ちは本能的に人間が持っている感情だと思います。入りたい、入りに来たのです!みんな入る前からはしゃいでいました。

f:id:kajiya40010:20160821220539j:plain

水温は遊ぶには丁度良くとっても気持ちいいです!

川魚やアブも多く環境の良い川ですね。

透明度が高くて浮いてるのか沈んでいるのかわからないくらい。

f:id:kajiya40010:20160821220559j:plain

綺麗な川が良いに決まってる、と誰もが思うはずなのに、四万十川はこうではない。

四万十町から四万十川が無くなってしまったら…終わりです。

もっと危機感を持たないと。

 

四万十川はもう死んだ」とお年寄りたちからよく聞きます。

あなた達のせいだとは言いませんが、なぜこうなったのかを考えて、教えてほしいです。

 

四万十川でたくさんの子供たちのこんな姿を見たいなぁ、の図です。

f:id:kajiya40010:20160821220603j:plain

 

そして…

やっぱり腫れた!

川ではしゃぎすぎて岩に薬指をひっかけてあらぬ方向に向きました。

 

明日は鍛冶屋なんだから治れー!

f:id:kajiya40010:20160821220634j:plain