読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

地域おこし協力隊と勝秀鍛冶屋見習い

2015年4月より四万十町地域おこし協力隊として活動。任務は「鍛冶屋技術を受け継ぐ事」

初狩猟 ワナ 嫁

こんにちは、四万十町地域おこし協力隊、【鉈の勝秀】勝秀鍛冶屋見習いの菊池です。

 

今回は嫁の話です。

嫁は神奈川に居た頃から高知で狩猟をやるために、狩猟の一種免許(散弾銃が使用できる)を取得しました。

高知に来てからワナの免許も取り、今日初めてワナを仕掛けに山へ行きました。

私はとどめを刺すのが怖いので全く取りたいとは思いませんが…

肉は食べたい。

 

知り合いがうちの裏山にイノシシと鹿がたくさんいるからぜひ駆除してほしい、と依頼を受け嫁が出動。私も付き人として付いて行きました。

f:id:kajiya40010:20160912000313j:plain

山に入って足元を良く見ると、イノシシが掘って土がえぐれている所や、鹿が食べたであろう草のあとがたくさんありました。

f:id:kajiya40010:20160912000559j:plain

そんな中、いくつもある獣道の中からコレだ!というところにワナを仕掛けました。

少し土を掘りワナを置いて枯葉で隠して。ワナを踏むようにわざと枯れ木を置いて障害にしてみたり。

斜面だと掛かった後とどめを刺しにくい、等の色々な条件がある様です。

f:id:kajiya40010:20160912000842j:plain

初罠。捕れるかな~。

毎日見に行かなくっちゃ!(嫁が)

もし掛かってたらとどめを刺さなきゃいけないよ…怖いなぁ。

なんか、鈍器で叩いて気絶させてその隙に首を突き刺すらしいよぅ。いやだー。

その後解体もあるよぅ…でも肉は食べる。オレ矛盾。

 

明日どうなってるかな?

ビギナーズラックっていうのがありますからね!

楽しみですが、怖いなぁ。