読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

地域おこし協力隊と勝秀鍛冶屋見習い

2015年4月より四万十町地域おこし協力隊として活動。任務は「鍛冶屋技術を受け継ぐ事」

第一回菊池家餅つき大会

こんにちは!四万十町地域おこし協力隊、勝秀鍛冶屋見習いの菊池です。

夏前からなぜか「餅つきやろう!」と大家さん。しかし、なかなか都合がつかず流れていた話が、米の収穫で盛り上がったのか突然やる事に。場所は我が家。

前日からヤル気満々。
どれが使えるかわからん、と杵を4つも用意。
明治40年製造の石臼も準備万端。
f:id:kajiya40010:20161114220046j:plain

そして当日。
大家さんのお姉さんがお手伝いに来てくれました。というかほとんどお姉さんが準備してくれました!
お姉さんの指示の元、餅米を蒸し、ついていきます。
f:id:kajiya40010:20161114221905j:plain

白い餅と餡入り、ふかしたさつまいもを一緒につく芋餅、ヨモギ餅。
みんなで丸めます。
f:id:kajiya40010:20161114221009j:plain

そしてできたてを食べる!つきたての餅はうまい!芋餅の旨さに目が飛び出る!
全部で3升つきました。

それからそれから。
大家さんは猟師でもあります。とりたての小イノシシをまるまる持ってきて頂き、捌いて食べる事に。
f:id:kajiya40010:20161114221704j:plain

そのまま囲炉裏部屋へ移動し宴会に。
囲炉裏って素敵。
ありがとう大家さん。素晴らしいお家を。お陰様で毎度楽しい宴となっています。
f:id:kajiya40010:20161114222832j:plain
(今回は変則的な囲炉裏の使い方です。)


美味しいお餅とイノシシと、楽しい大家さんと仲間たち。

とても素敵な休日の過ごし方でした。