読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

地域おこし協力隊と勝秀鍛冶屋見習い

2015年4月より四万十町地域おこし協力隊として活動。任務は「鍛冶屋技術を受け継ぐ事」

山で鉈の勉強

こんにちは、四万十町地域おこし協力隊、勝秀鍛冶屋見習いの菊池です。

今日は鍛冶屋ではなく山仕事のお手伝いをしていました。
山を整備して紅葉する木々を植樹し、公園をつくる計画です。地域の方や中学生にも植樹をしてもらい、山を身近に感じて大切にしていこうという取り組みです。
f:id:kajiya40010:20161214232318j:plain

私は今日で5回目の参加。木を切ったり下ろしたり、道を作ったり、素人ながら出来る事をしています。

参加する理由は山や木を知るという目的に加え、大事な勉強が出来るからです。
それは、「鉈の使い方」の勉強です。

プロはどういう時に鉈を使うのか?
小さいチェーンソーとの使い分けは?
どんな鉈が今の時代に必要なのか?

など知りたい事はたくさんあり、自分でも使う中で気付く事があるのではと思い、私は山に行っています。

今日は天気の都合もあり午後からドウダンツツジの植樹を70本程行いました。


山が綺麗な紅葉を見せてくれる立派な公園になる頃、私はどのような鍛冶屋になっているのだろうか。
頑張らなくては。


【鉈の勝秀】

勝秀鍛冶屋
〒786-0504
高知県高岡郡四万十町十川233-2

TEL 0880-28-5429