読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

地域おこし協力隊と勝秀鍛冶屋見習い

2015年4月より四万十町地域おこし協力隊として活動。任務は「鍛冶屋技術を受け継ぐ事」

続 今が旬!牡蠣の燻製オイル漬けを作る

~の作り方

こんにちは、四万十町地域おこし協力隊、勝秀鍛冶屋の菊池です。

前回、牡蠣を買いに行った話を書きましたが、あれからまた買いに行ってしまいました。牡蠣中毒性かもしれません。

牡蠣の燻製オリーブオイル漬け。
長期保存出来るうえに、すんごくウマイ!
そのままつまみにもなるし料理に使っても良い!
高級感がすごいのに実は作ると安くて簡単に出来る。
作り方の説明を簡単にしまーす。

f:id:kajiya40010:20170206194046j:plain
①食卓用のナイフでバリバリ開ける。(写真はホタテを開ける道具ですが。)
貝柱を外せば良い。軍手などは自己判断。
f:id:kajiya40010:20170206194315j:plain
②取り出したら大根を鬼おろしにしてやさしく洗う。
水で流す。
f:id:kajiya40010:20170206194431j:plain
③火を通す為にやさしく茹でる。ぐらぐらさせない。5分。
f:id:kajiya40010:20170206194626j:plain
④冷ました牡蠣を冷ました塩分7%ソミュール液に漬ける。2時間以上。漬ければ漬けるほど塩辛い。私は2時間。
f:id:kajiya40010:20170206200228j:plain
⑤水洗いをして拭く。塩抜きはしない。この感じで冷蔵庫へ。表面が完全に乾くまで。
f:id:kajiya40010:20170206200946j:plain
⑥燻製をかける。しっかりと色が付くまで。
f:id:kajiya40010:20170206201844j:plain
⑦瓶に唐辛子と美味しいオリーブオイルを満タンに入れる。
f:id:kajiya40010:20170206202550j:plain
数日置いたら美味しく食べられます。
完成!

これはホントに美味しくてびっくり!
鍛冶屋での販売はないよ!
でも販売したら絶対に売れる自信があるよ。