地域おこし協力隊と勝秀鍛冶屋見習い

2015年4月より四万十町地域おこし協力隊として活動。任務は「鍛冶屋技術を受け継ぐ事」

養殖場でご飯だアメゴ(アマゴ)

こんにちは、四万十町地域おこし協力隊、勝秀鍛冶屋見習いの菊池です。

アマゴという魚をご存知ですか?
川の魚さんで四万十周辺ではアメゴと呼ばれています。サケ科。

先日NHK の取材を受けた際にご一緒した、アメゴの養殖をされている方にお呼ばれし、初めて養殖場に行きました。
「お昼を食べに来い。」ということで複数の協力隊と共に伺いました。

四万十川の支流沿いをどんどん奥へ入って行き20分程のところに養殖場はありました。
川はとっても綺麗でこれ以上先には民家の無い場所だそうです。
大きな養殖水槽の中を覗くとすごい数のアメゴの稚魚が入っています!
f:id:kajiya40010:20170530220033j:plain
他の水槽には大きくなったアメゴが泳いでいました。
f:id:kajiya40010:20170530220409j:plain
食べたい!
そう!目的は食べる事!
この綺麗な水で育てたアメゴさんがすでに調理されテーブルに並んでいます。
・稚魚の唐揚げ
・南蛮漬け
・味噌汁
それから目の前でさばき、
f:id:kajiya40010:20170530222527j:plain
・お造り
・塩焼き
アメゴフルコースです!
どれも目が飛び出るかな?と思うくらい美味しい!
その中でも一番好きなのは南蛮漬けです。ぜひ食べてほしいです。たまに土日に売ってます。どこで?こいのぼり公園の上。
f:id:kajiya40010:20170530222824j:plain
そんな感じでアメゴ堪能した後は綺麗な川で川魚釣りをみんなで楽しみました。

また行きたいと思いました。