地域おこし協力隊と勝秀鍛冶屋見習い

2015年4月より四万十町地域おこし協力隊として活動。任務は「鍛冶屋技術を受け継ぐ事」

師匠と見習いの剣鉈

こんにちは、四万十町勝秀鍛冶屋見習いの菊池です。

先日初めて作った剣鉈ですが、なんとなく形にはなっていてそれなりに出来ている様に見えますが、実は師匠の作った物とはかけ離れています。
f:id:kajiya40010:20170702224015j:plain
師匠の少し長い剣鉈と比べました。

まず一番ダメな所は厚さ。
f:id:kajiya40010:20170702225011j:plain
元の厚さはほぼ同じですが、先が薄い。
f:id:kajiya40010:20170702225300j:plain
これは失敗です。最初の火造りの時に薄くしてしまったので直す事も出来ず。
鉈は重さを利用して振るものなので、先に重さがないと使えません。
なので私が作ったものは、剣鉈として一番大事な部分が出来ていません。

続いて刃の形状ですが、f:id:kajiya40010:20170702232207j:plain
f:id:kajiya40010:20170702234236j:plain
先が下がり過ぎています。
剣鉈は刺す使い方をしますので抵抗に差がでます。また見ためも格好悪いです。

f:id:kajiya40010:20170702232707j:plain
残りのダメな所は、
・柄が細い。
・輪が小さい。
・ツバが小さい。
・クギの位置が悪い。(中子が狭くやむを得ず)
・裏側の樋(ひ)が真っ直ぐでない。
f:id:kajiya40010:20170702233759j:plain

等々。

頑張ります!


勝秀鍛冶屋
〒786-0504
高知県高岡郡四万十町十川233-2
TEL 088-028-5429