地域おこし協力隊と勝秀鍛冶屋見習い

2015年4月より四万十町地域おこし協力隊として活動。任務は「鍛冶屋技術を受け継ぐ事」

今年も【りぐっちょ】

こんにちは、四万十町地域おこし協力隊、勝秀鍛冶屋見習いの菊池です。

 

マンゴーって美味しいですよね!去年初めて本物のを食べてから好物です。

高知県土佐清水市の「りぐっちょマンゴー」。

超ウマです。

嫁    「ワナ先生、マンゴー送りたいんだけど。」

ワナ先生 「おう、あるで。来いや。」

というわけで、完熟マンゴーの季節となり尋ねました。

f:id:kajiya40010:20170430223722j:plain

嫁のお友達、ワナ先生の弟がマンゴー農家で去年紹介していただき2度目の訪問です。

今回はゴールデンウィーク頃が最盛期のアーウィンという種類のマンゴーです。

人生でうまいマンゴーなど、一度も食べた事ないであろう私の両親に送るのが目的です。

f:id:kajiya40010:20170430222855j:plainまずは見学。ハウスの中で栽培しており完熟して自然に落下するまで待つ栽培法で、落ちたらネットでキャッチします。

完熟マンゴーです。

どれどれ味見だ。

f:id:kajiya40010:20170430222910j:plain

やっぱり超ウマー!

甘くて濃厚で香りがとても良いです。

 

丁寧に一個づつ出荷用に詰めた出来上がりのマンゴー。

詰めている側でお気楽に食べているが、ひとつの値段はいくらなのか...

f:id:kajiya40010:20170430222926j:plain

ワナ先生とマンゴー農家の弟さんと、柑橘農家さんとワイワイ話をして時間は過ぎ、

ワナ先生 「おう、これはハネ品やけん皆取っていけ。」

菊池家  「えー!いいのー!?」

といつものやり取りをして、マンゴーと柑橘農家さんからも小夏をたくさん頂きました。

小夏も味が濃くて甘く、さわやかな酸味が広がって超ウマーです。

f:id:kajiya40010:20170430223407j:plain

そして、私の実家へ電話。

嫁 「母ちゃん?マンゴーを送ったよ。」

実家「え~! マンゴー!?お母さん好きじゃないのよ~」

嫁 「いやいや、絶対においしいから食べて。食わず嫌いでしょ?どうせ。」

さあ、この超ウマー!マンゴーを食べて大好物になってくれ。

 

次は7月下旬のキーツマンゴー(緑)を食べに行くぞ!

【りぐっちょマンゴー】おすすめです。今すぐ検索。