勝秀鍛冶屋見習いと、その嫁

高知県四万十町で鍛冶屋の見習いになった。嫁は狩猟や炭焼きを始めた。

今宵はロミオとジュリエット

あーあ

先週、やっと静かになって

ヤレヤレ ┓( ̄∇ ̄;)┏

と思っていたら、また二日前頃から

発情?っぽい仕草をしている

わが家の猫(=^_^=) キンタロー

クネクネ、ゴロゴロ
f:id:kajiya40010:20200224190816j:image 

庭を見てソワソワ
f:id:kajiya40010:20200224190929j:image

またクネクネ、ギャオーン!


f:id:kajiya40010:20200224191018j:image 

ウオーン、ワオーン!

悶えています…(;´д⊂)

しばらくすると庭から

ニャーニャー

ウオーン!

来ていました。

オス猫!! ((((゜д゜;))))!

こちらを見上げています。

 

わが家のキンタローと外のオス猫

 

ロミオとジュリエットのように

ワオーン!

ギャオーン!

あぁ…キンタローさん、今宵は月は出ていませんよ。

 

どうしたんだよ…

やっぱり

卵巣取り残しなんじゃあないかなぁ…

 

 

 

おしまい

 

3匹の行先が決まりそう?

こんにちは「その嫁」です。

 

私の所には前年度よりも沢山、死んだタヌキが届いています。

しかし、

2月に入ってからはパタリと罠にもかからなくなり、いつも道路に撥ねられて転がっている事も無くなりました(コレは良いこと)

タヌキの行動パターンが春先になり変わってきたのかもしれません。

 

あ、届いたタヌキ達は私の手にかかり

毛皮と油に変化しました。


f:id:kajiya40010:20200220233603j:image

うわー

タヌキそのまま~!

 

コツコツと鞣し続けてなんと!f:id:kajiya40010:20200220233719j:image

トリオになりました~

このトリオは【罠にかかった】×2匹と、【車に撥ねられた】1匹で構成されています。

 

このトリオは行き先がほぼ確定しました。

刀鍛冶の鞴(フイゴ)の修理に使われる予定です。

鍛冶屋見習いと同じ使い方ですね

やっぱり鞴の中はタヌキの毛皮が良いみたいです。

これで何年も鞴の中でタヌキ達は活躍するのです。

 

行き先が決まって良かったのですが…

「その嫁」は、タヌキ達をここまで仕上げるのに苦労しているから、嬉しいけどお嫁に出すのがちょっと嫌なのです。

 

 

 

おしまい

 

 

 

 

 

 

師弟で仕事 久しぶりに見た

こんにちは「その嫁」です

やったーーー!

師匠復活!

モーター新品!

師弟コンビで仕事しています

でもでも注意~!

師匠復活したけど

「もう注文はこたわん(しんどい)」

と言っていて鉈の注文は受け付けないって。

そりゃそうだ

身体が1番大事だもの。

 

それはそれで、

f:id:kajiya40010:20200215095436j:image

剣鉈の部品を作っていて、師匠が弟子に叩いた部品を渡して「曲げろ」と指示しています。

 

やっぱり仕事をしている姿はカッコイイもんです。

f:id:kajiya40010:20200215094817j:image

師匠は「まだ調子が上がらん!」と言いながらも、さっさか仕事していますよ。
f:id:kajiya40010:20200215094842j:image

新調したモーターも「鍛冶屋見習い」がしっかり取り付けたからか?

絶好調です。
f:id:kajiya40010:20200215094905j:image


師匠の工房と「鍛冶屋見習い」の工房

それぞれで仕事をしてはいますが、お互いに行ったり来たりしています。

 

十川と鍋谷の勝秀鍛冶屋

 

師匠ちょっと復活!のお話でした

 

師匠への鉈の注文は受け付けていません。

ボツボツ作った物を販売するのみにとどまります。

 

 

おしまい

 

 

 

 

 

 

なんかモヤモヤ

最近気が付いた

「鍛冶屋見習い」が見つけた

某オークションサイトで勝秀鍛冶屋の剣鉈が売られている

 

値段見ると

ほほぅ~

という値段。

買った人の自由だから何してもいいけどさ。

勝秀鍛冶屋の勝秀

ヒデが英になってますーー!

字を間違ってる!

しかも鉈の柄!材が違うー!

木の種類間違わないでチョンマゲ

 

あと、別の人が出してた腰鉈

これも買った人の自由だからいいですが、

見ると鉈の刃がついていない(研いでいない)

ままで出品していた人もいたようです。

勝秀鍛冶屋は、

腰鉈は買った人が研ぐでしょ。

って考えで、刃を付けずに売ります。(送ります)

昔は山仕事の人が自分で研いでいたからです。

なので、

自分で研がない人は言って下さい。

買ってから、知らずに刃のついていない腰鉈を使って

「勝秀、全然切れね~!!」

って誤解しないでね。

 

勝秀鍛冶屋の鉈が欲しかったら直接連絡下さいませ。

…色々モヤモヤするなぁ

 

おしまい

 

松炭販売しています

お久しぶりです。

勝秀鍛冶屋の菊池です。

 

鉈や包丁を注文してくださった皆様、大変お待たせしてすみません。少しずつですが進めておりますのでもうしばらくお待ちください。

 

それと、師匠ですが体調を崩し昨年末頃に一度「鍛冶屋をやめる!」と宣言しましたが、復活しました。昨日モーターを新品に換えてまだまだやる気満々で私も嬉しいです!

 

という訳で、今は勝秀師匠と勝秀弟子の2ヶ所別々に存在しますので記事最後にそれぞれの連絡先を載せておきます。

弟子はまだ技術不足ですが御理解頂ける方はよろしくお願い致します。

 

話は変わりますが、炭です、松炭です。

松炭のストックがなんと3トン程あり、焼入れしか使わない勝秀鍛冶屋では十数年分以上あります。


f:id:kajiya40010:20200212194134j:image

まぁ悪くなるものではありませんが、今後も松の木が手に入る見込みも多少ありますので、積極的に販売したいと考えています。

 

鍛冶屋さん、個人で鍛冶を楽しんでいる方、10kgから販売致しますのでいかがでしょうか?

試しに使ってみませんか?


f:id:kajiya40010:20200212212224j:image

 

値段は…かなり安いハズです。電話ください。

 

松炭の件は弟子の方へ

 

勝秀鍛冶屋弟子(菊池)

高知県高岡郡四万十町十川1106-3

TEL08065540980

 

 

勝秀鍛冶屋師匠(松村)

高知県高岡郡四万十町十川233-2

TEL0880285429

 

 

 

猫がうるさい!

こんばんは…「その嫁」です

 

我が家は節分が過ぎた辺りから寝不足です。

眠たい

猫がうるさいんです、毎晩朝までギャーギャー大声で鳴きわめきます。

その猫というのが

我が家の猫(=^_^=)

キンタローです!


f:id:kajiya40010:20200210210607j:image

雑種メスです。

オデコが金色だからキンタロー

去年の10月下旬に避妊手術をしたのです。

が!(ΦωΦ)!!

騒ぎ方がおかしい

ギャーギャー鳴きながら
f:id:kajiya40010:20200210210545j:image

お尻をフリフリ、クネクネ…(=_=;)

求めています!コレ完全に求めているのですよ!

絶対にそうだ!

オスとイチャイチャしたいんだ~!!!

((((゜д゜;))))

手術してもそんなことあるのだろうか?

今は便利なスマホで調べると

どうも稀にありそうだ。

猫の卵巣取り残し…

そんな事は無いと思うけど

心配だから

手術した病院にも連れて行ったけど、卵巣はしっかり取ったそうな。

 

でもでもやっぱり、おかしいキンタロー

毎晩、あたしゃ寝不足だよ

暴れまくって障子を破って、毎晩一段ずつ梯子のように登る

昨晩は7段目まで登ってきた


f:id:kajiya40010:20200210211205j:image

あーあ

どうしよう

あと4段で登頂成功

障子も張り替えなきゃなんない。

誰がやるのよ?!

「その嫁」?…1人で?

「鍛冶屋見習い」やれ!手伝え!

と思いながら綴るブログ

 

障子はなんとかなるけどキンタローは何とかなるのか?!

今も叫び続けている

違う動物病院に行こうかな…と

不安にかられて本日

ブログ連投でございます。

 

おしまい

 

 

 

 

 

お久しぶりです! 鉈の柄(え)直します!

こんにちは「その嫁」です

お久しぶりです。2月も中頃に差し掛かりますが、明けましておめでとうございます。

本当にご無沙汰でございました。

 

年末からずーっと!パタリと止んだブログでしたが、その間も鉈屋の勝秀鍛冶屋は生きていましたよ。

わたくし「その嫁」も地道に時々サボりたくなりがらも木工をやっていました。

コレ!コレ!
鉈の柄(え)を作っていました。


f:id:kajiya40010:20200210204504j:image

「鍛冶屋見習い」に教えてもらいながら作ったのですよ。

初めて「その嫁」が作った鉈の柄です(^^)

お客さんが鉈の柄が壊れたから直してや~!

と言って持ってきたのです。

勝秀鍛冶屋だから、例のごとく薪から切り出して作りました。

コレが薪の状態。
f:id:kajiya40010:20200210125049j:image

ね本当に薪でしょ?コレはビワの木なので今回の柄に使った木とは違いますが、こんな感じの薪が柄の材料として保管してあるのです。この薪を

この形に荒削りします
f:id:kajiya40010:20200210153558j:image

鉈と電気カンナを使って形を決めていきます。んで、

鉈の柄にはまり込む部分に合わせて、木を削って溝を彫ります。

鉈を上から見たところです
f:id:kajiya40010:20200210153815j:image

鉈の一部が柄にはまり込んでいますよね。

コレが大変!

ピッタリハマるようにしないといけない!f:id:kajiya40010:20200210154020j:image

指で触ってちょっと低い位がいい。

設計図なんてありません。

何故なら、鉈は一から手打ち(ハンマーで叩きもしますが)なので、形が一つ一つ違うから!

全て感覚で作っていきます。

末広がりの形
f:id:kajiya40010:20200210154302j:image

握りの部分です。

f:id:kajiya40010:20200210154344j:image

曲線と左右対称な平面


f:id:kajiya40010:20200210154421j:image

刀身と柄のバランス


f:id:kajiya40010:20200210154603j:image

「カッコイイ!」と思える黄金比の様な物が勝秀鍛冶屋にはあるようです。

この黄金比から少しでもズレてしまうと、不思議ですが違和感を感じます。本当ですよ。

ん?かっこ悪いぞ?!となります。

 

師匠レベルになると一瞬見ただけで

「おい、ここちょっと削りすぎたな。」

と言われます。

今回の柄は師匠が言うには

「なかなか作ったやないか~」

「うん、握り(握った感触)もえいね。」

との事です。

良かった良かった

一方「鍛冶屋見習い」に言わせると

…「おんちゃん(師匠)は、「その嫁」に甘いんだよなぁ~」だそうです。

 

まぁ、兎に角

「その嫁」鉈の柄を作れるようになりました。

 

とここで、営業っぽくなりますよ。

鍛冶屋見習いは

鉈の柄の修理を受け付けます!

 

お宅に古い鉈眠っていませんか?

「その嫁」が

新しい柄に変えますよ~!

 

勝秀鍛冶屋の鉈の柄の特徴は

強さ&ガタつき無し!

まあ見て下さい。コレが鉈を上から見たやつ
f:id:kajiya40010:20200210155550j:image

次が下から見たやつf:id:kajiya40010:20200210155755j:image

更にお次は一般的な鉈を上から見たやつf:id:kajiya40010:20200210155952j:image
更に更にコレは下から見たやつ
f:id:kajiya40010:20200210160024j:image
お気づきになりました?一般的な鉈ははまり込んでいる所が下からも見えますよね。

 

勝秀鍛冶屋の柄は下の部分が抜けていない(見えていない)のです。

鉈は振り下ろして使いますよね?そんで堅い木なんかを切ったり削ったりしますよね。

って事は、下に向かって相当負荷がかかる

一般的な鉈のように、はまり込みが抜けていたら、次第に鉈がグラついてガタが来る。

勝秀鍛冶屋の柄はガタつきません!

 

アナタの家で眠っている鉈!

爺様の鉈!

オークションで買ったけども柄がダメな鉈!

人からもらった古い鉈!

どこかの山で拾った鉈!

勝秀鍛冶屋の鉈じゃ無い鉈!

 

そんな鉈を直します!修理します!交換します!(^^)


まずはご相談から

 

なんだか…締め方が法律相談窓口みたい…(=_=;)

 

おしまい

 

786-0535

高知県高岡郡四万十町十川1106-3

勝秀鍛冶屋 (弟子の方)

TEL 08065540980