勝秀鍛冶屋見習いと、その嫁

高知県四万十町で鍛冶屋の見習いになった。嫁は狩猟や炭焼きを始めた。

台風が来た!四万十川が荒れている!

こんにちは「その嫁」です

現在、台風が猛威を振るっている最中ですが、四万十町十和ももれなく台風の影響を受けています。

普段は穏やかな四万十川

f:id:kajiya40010:20190815124841j:image

一変して荒れています。

水の量に注目して!凄いから!

f:id:kajiya40010:20190815124827j:image


f:id:kajiya40010:20190815125155j:image

増水しています。

鍛冶屋の下の田んぼの真下位まで水が上がって来ています。

風は昨夜が強かったですが、大したことなく済みました。

あ!!

今下の田んぼの竹藪がバキバキいいました!!川の水が攻めてきているんだ!

アワワ…!((((゜д゜;))))

鍛冶屋の師匠も二日前からソワソワしていました。

四万十川が更に増水すると、師匠の鍛冶屋は水に浸かります。

だからソワソワしちゃう。

水に流されたら困る物は荷揚げをして避難させないといけない。二日前から段取りは確認済み。

小雨ながらも、雨はまだ降っていますよ。

どうなるかなぁ

荷揚げしなくて済めばいいんですけどね。

 

皆さまもお気をつけ下さいませ

 

おしまい

慣れない仕事と仏様の心

こんにちは「その嫁」です。

「鍛冶屋見習い」がブログを更新してくれないからイライラしそうな今日この頃

 

「鍛冶屋見習い」に依頼されていた物が完成しました。

作ったのは『電気カンナの台』

何じゃそりゃ?

ですよね。

電気カンナはこれ!

使い方は、上の黒い取っ手を握って

木材に当ててスライドさせるのが本当。

f:id:kajiya40010:20190805182944j:image

でもでも!鍛冶屋はこれを逆さまにして使います。使い方はコレ!!

電気カンナの刃が上を向いています。

ココに鞘となる木材を当てて形を整えたりします。

f:id:kajiya40010:20190805155636j:image

(゚-゚)この下の台を作ったのよ。

でもね、コレは真似しちゃダメな使い方ですよ。

勝秀鍛冶屋式ですからね。

許してね、勝秀鍛冶屋は鞘も柄も全部一人で作っているから。仕方がないのです。

だから間違って自分の指を削っても文句は言いません。

台を作るから一人で電気カンナの細かい寸法を測って設計図を考えたのはいいのですが…

電気カンナの曲線と高さを考えて溝を彫って木を組まなくてはならない。

木工初心者の「その嫁」は墨付けするまでに四苦八苦。


f:id:kajiya40010:20190805155700j:image

鍛冶屋見習い( ・_・)ノ

「横棒を入れたら、抜けるようにしてカンナの刃を交換しやすいようにしてよ。」

f:id:kajiya40010:20190805184452j:image

棒を入れましたよ。(*_*;

f:id:kajiya40010:20190805155342j:image
鉄の棒を切ったぞ!

曲げたぞ!(曲げたのは鍛冶屋見習い)

先が痛くないように木をはめて握れるようにしたぞ!

f:id:kajiya40010:20190805155444j:image
こうやって棒を通すと、電気カンナは落っこちない

f:id:kajiya40010:20190805155515j:image

反対側の先もあたらないようにしたぞ
f:id:kajiya40010:20190805155604j:image
…慣れない仕事をしました。(鍛冶屋見習いに色々質問しながら作りました

「その嫁」がこれからお世話になる仕事道具がズラリ
f:id:kajiya40010:20190805155207j:image

機械のギュイーーン!!って音や

ドリルや丸鋸に怯えながら仕事をしています。

ボール盤で鉄に穴を開けたりもします。

f:id:kajiya40010:20190805155232j:image

 

鍛冶屋見習い( ・_・)/

「中心から200で9.5の穴ね、宜しく」

…(?_?

「その嫁」は脳内で一度考えなければワケがわかりませんの。

長さは全部㎜(ミリメートル)で言うんだって。『材料の中心から200㎜離れた場所に直径9.5㎜の穴開けて』って事なんだって。

ヽ(`Д´#)ノいーーー!!わからん!

 

時間ばっかりかかるけど、短気を起こしてはいけない…

仏様のように心を落ち着けて…


f:id:kajiya40010:20190805221113j:image
あーーー!

夕飯が済んだら

「鍛冶屋見習い」がドラクエ5をやっている

 

(ΦωΦ)!!

「その嫁」は【勇者ヨシヒコ】を思いだした!

と同時に今日の私の仏様の心とは…一体…

仏様…仏…ホトケ…ホトケ~!!!

「その嫁」のホトケ心Levelは

【勇者ヨシヒコ】の…あのホトケかあ… 

    

            チーン…

おしまい

 

下の川にいます

こんばんは「その嫁」です。

八月に突入しましたね。

八月は個人的に色々思うところがある季節でございます。

あ~今頃は青森の『ねぶた祭』だいな~~!!

いいなぁ~

ラッセラ~!ってが~?!

 

それは置いといてっと!

毎日毎日暑い日々が続いていますが、皆さまは体調は如何ですか?

熱中症は若い人でもなりますからね~

ご注意!

なもんで…我が家の「鍛冶屋見習い」の工場は熱中症になるくらいに毎日、暑いんです!

『サウナかっ?!』て言うぐらいに、ただ佇んでいるだけで胸をつたう汗…

自分の汗で顔がかぶれて

あ~!キモーい!

!(;゚д゚)!!!

 

なので

我が家は四万十川へ避難します。

でもさ、工場に人がいないとなると、

お客様が『あれ?鍛冶屋見習いいなくね?』

となったら困りますので、作りました!

看板!

コレーーーー!!


f:id:kajiya40010:20190801182214j:image

下の四万十川の河原で偶然見つけた板切れを拾って、文字を彫刻刀で彫って…

(中学生以来ですよ!彫刻刀なんて!

下の木は杉の木の廃材で、軽すぎるから底面に鉄の板きれを貼り付けて安定感を出して…

 

自分で考えたようでしょう~?

コレは「鍛冶屋見習い」の指導の賜物です。 


f:id:kajiya40010:20190803233030j:image

またアイスばっかり食べていますよ。

まったく

子どもも遊びに来る鍛冶屋です。

『キクくん、何しよるが~?』

と、折角来たのに、いなかったら残念ですものね

川に居るぞ~一緒に遊ぶか~?!

( ´∀`)

 

おしまい

 

 

 

四万十川で涼もうよ

こんにちは「その嫁」です。

 

今はお昼休み中です。

鍛冶屋見習いの工場の下には四万十川が流れています。暑くて汗ダラダラなもんで、涼を求めていざ川参りましょう。

鮎釣りのオジサンもいます。

結構、県外から鮎釣りを楽しむために来ている人がいます。


f:id:kajiya40010:20190729130050j:image

「鍛冶屋見習い」は川を泳ぐ魚を見て

『魚(うお)がいる!魚(うお)がいる!』

と言っています…?ん?さかなでいいじゃないか

f:id:kajiya40010:20190729125056j:image

脚を川につけながらお休み。

アイスを食べながらダラダラしています。

デザートの後のコーヒーもありますよ


f:id:kajiya40010:20190729125033j:image

このまま川で泳ぎたい気分です。


f:id:kajiya40010:20190729125621j:image

…そういえば「その嫁」もあまり泳げなかったんだ。

ライフジャケットは家にあるんだ~!

残念(ノД`)

おしまい

 

勝秀鍛冶屋の見習いの工場

こんばんは「その嫁」です。

 

暑い~暑い~暑い~!!

四国地方は昨日、梅雨明けしました。

例年よりも数日梅雨明けが遅かったそうです。四万十町十和は梅雨の間も時折晴れ間があったりで


f:id:kajiya40010:20190725183838j:image

こんなふうに休むこともできたりしたのです。工場の建屋の裏です。下は田んぼだから油断すると落ちますよ。


f:id:kajiya40010:20190725184536j:image

綺麗な景色です。

暑いからって目の前の四万十川にダイブしないでね。「鍛冶屋見習い」泳げないから。

19時近くなってもこの明るさ。
f:id:kajiya40010:20190725184808j:image

「鍛冶屋見習い」の工場の目印、赤い橋です。

すぐわかりますよ。橋渡ったら右に曲がってください。屋号がまだ無い「勝秀鍛冶屋」の「鍛冶屋見習い」の工場があります。

 

ネタ無しの苦し紛れでございます。

 

おしまい

 

家を出て3分で終了

こんばんは~

今日は連投です。


鍛冶屋見習い

『今日は焼肉?じゃあ俺、走ってくる!!』と喜び勇んでランニングに行きました。

 

…が!

ずーっと待っても帰ってこず。焼肉の準備もできて、ビールもキンキンに冷やしていますが、幾ら待っても帰ってこない。

「その嫁」ハッ!と気がついた。

これは人さらいにあったな?!

カッパにさらわれたのでは?!

と思いました。その直後、ガラリと開いた玄関。

覗きますと、息を切らせた「鍛冶屋見習い」

灯りの下のその顔は

おやおや?赤い、節分の赤鬼かと思った。

え?

ニヤニヤしていて「ゴメンゴメン」と謝る。

クンクン、アルコール臭い

『ゴメン!つかまった(笑)!ランニングに行ったんだけど、タケシちゃんの所で飲んだ!ビール5本も!』

やっぱりそういう事でしたか 笑

オマケに焼肉までご馳走になったそうです。

まさかの焼き肉&ビールかぶり 笑

今日は暑かったから、みんな考えることは一緒のようです。

笑ってしまいました。

そしてお土産付き ( ´∀`)

f:id:kajiya40010:20190717195630j:image

十和に来て良かったね。

タケシちゃん、トシミッちゃん、タカミッちゃんありがとう~!!

頑張るぞーい。

 

オマケ

「鍛冶屋見習い」はこの後も、焼き肉2ラウンドいきましたよ。食い過ぎ!!

痩せるためのランニングは家を出て3分で終了しました。

おしまい

 

今日は何してる?


あ~!!暑い!

3日前に草刈り中、虫に刺されて左腕がポパイみたいにパンパンに腫れている「その嫁」です。

こんにちは。痛くて痒いよ。

 

関東は寒いようですが四万十町十和は相変わらず暑いです。

工場にジッとしているだけで汗が垂れる。

北国生まれには辛い暑さと湿度です。

ハンマーの設置が完了してからは、こまごました作業を進めています。

今日はペンキ塗りの仕事です。

グラインダーと
f:id:kajiya40010:20190717125406j:image

マンリキを塗装しました。色は「茄子紺」

f:id:kajiya40010:20190717125454j:image

「鍛冶屋見習い」のこだわりではありません。色には意味はございません。たまたま特売で安く買えたから。

「その嫁」(あ、色は別に何でもいいんだ…へ~)と思いました。


f:id:kajiya40010:20190717125926j:image

ハンマーもそのうち「茄子紺」に塗ります。

工場の機械は「茄子紺」で一色。

午後もやらないと~

 

 

あら?蛙が騒いできたぞ。一雨来るかな?

この前座布団を干しっぱなしでにわか雨にやられました。

皆様お気を付けくださいませ。

さあさあ、動きましょう。

夕方になったら「その嫁」はタヌキの毛皮をやらなきゃいけない。


f:id:kajiya40010:20190717131628j:image

「鍛冶屋見習い」はさっき捕まえたタマムシに夢中です。

近所の子どもに見せたら逃がすんだって。

f:id:kajiya40010:20190717131728j:image

 

ではではコレにて失礼致します。

おしまい