地域おこし協力隊と勝秀鍛冶屋見習い

2015年4月より四万十町地域おこし協力隊として活動。任務は「鍛冶屋技術を受け継ぐ事」

あのアメリカの放送局が勝秀鍛冶屋を!

こんにちは、勝秀鍛冶屋見習いの菊池です。


勝秀鍛冶屋の事をあのCNN(系列)がコマーシャルしてくれています!英語ナレーション字幕付き。
見てみてください!

"The Ancient Art of Forging Japanese Knives"


The Ancient Art of Forging Japanese Knives - YouTube

 

これは凄い!格好良すぎる!
鉈、師匠、山師匠、全部カッチョマン!
私はいっちょまえなことを言っていますが、まだまだ見習いなのに恥ずかしいです。

コメントも全部英語で良くわかりませんが、悪いことはあまり書いていない様に思います。


二度と無いでしょう。CNNは。
許可を得ましたので、しばらく宣伝に使わせて頂きます。格好良い映像を作って頂きありがとうございます。


【鉈の勝秀】

勝秀鍛冶屋(松村)

〒786-0504
高知県高岡郡四万十町十川233-2
TEL 0880-28-5429

 

 

450kgの松炭

こんにちは、勝秀鍛冶屋見習いの菊池です。

鍛冶屋見習いの合間に勉強している炭焼きですが、1月下旬、山から松を切り出し始めやっと昨日窯から出しました!
写真と共に順を追って説明しますね、簡単に。

①山から切り出す。いつも炭焼き師匠と二人だけなので体力的にキツい。
f:id:kajiya40010:20180510233343j:plain

②炭窯まで運び窯に合わせた長さに切る。割る。
f:id:kajiya40010:20180510233022j:plain

③窯に入れる。小柄な嫁登場。
f:id:kajiya40010:20180510233838j:plain

④入り口を閉じて火の管理をする。
f:id:kajiya40010:20180510234238j:plain

⑤冷まして完成。開けて出す。
f:id:kajiya40010:20180510234451j:plain

いや~、ほとんど灰になってなくて根燃えも無く、硬くて良い炭が出来ていましたよ!
炭焼き師匠もびっくりする程の出来栄えでした。

f:id:kajiya40010:20180511000606j:plain

結果450kg程の松炭が完成しました!
切り出した松炭の原木が後5~6回分くらいあるので上手く焼けたら2.5㌧以上~!?

これは多すぎる!売れるほどある!

…ということで売ります。
松炭を使いたい人。鍛冶屋さんでも個人でも。
少量でも。まとめてでも。
炭屋じゃないので今回限りですが、連絡ください。


定量販売しましたので、終了とします。

移住相談に菊池家で参加

こんにちは、四万十町地域おこし協力隊、勝秀鍛冶屋見習いの菊池です。

 

3月9日(金)と11日(日)、東京で四万十町移住セミナーがあります。移住に興味が無くても四万十町に興味があればOK。

なんと嫁も相談員として参加し、菊池二人でお待ちしております!

 

「田舎生活、退屈してない?」

「狩猟やってるって本当?」

「人付き合い大変じゃない?」

「買い物はどうしてるの?」

「私でも馴染めるかしら?」

等々、素朴な疑問から、女性、妻ならではの気になる疑問まで何でも答えるでしょう。

お気軽ご相談くださいませ~。

捕った鹿の革を持って行くとかなんとか。


f:id:kajiya40010:20180301215617j:image

 もう一度言いますが、

移住セミナーと言ってますが、移住を考えてなくても大丈夫!四万十町のファンが増えれば良いのです!

 

9日は夜開始!四万十のお酒も無料で飲めるらしいですぜ。つまみもあるらしい。

 

 

松の炭にしばらくは困らない

こんにちは、四万十町地域おこし協力隊、勝秀鍛冶屋見習いの菊池です。

 

鍛冶屋で松炭を使うという事を知っている地域の人から、

「珍しく松ばっかりの山がある。」

という情報に加え、

「うちの炭窯で焼こう。」

と、有り難い話を頂きました。

 

さっそく山に行ってみると、


f:id:kajiya40010:20180301212449j:image

まあ松ばっかり!宝の山に見えるわ。

ただいくら取っても良いと言われても…大変。

でもやらなきゃ!せっかくの機会だから。

 

チェーンソーもろくに使ったことはないけど少しづつ慣れてきました。

 

f:id:kajiya40010:20180302120838j:plain

しばらく山仕事が続きそうです。

鍛冶屋仕事の為に山に入る、変な鍛冶屋の話でした。売るほど炭が出来そうです。

 

 

[鉈の勝秀]
勝秀鍛冶屋
〒786-0504
高知県高岡郡四万十町十川233-2
TEL 088-028-5429

 

 

 

 

2018戌年始まり

明けましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。

f:id:kajiya40010:20180108221538p:plain

四万十町地域おこし協力隊、勝秀鍛冶屋見習いの菊池です。

毎年嫁が書く年賀状のイラストは好評で今年は戌年なので里見八犬伝

必ず私と嫁と猫2匹が似顔絵で描かれます。みんなそっくりですよ。

 

さて、1月8日の今日もNHK「にっぽん紀行」の再放送がありましたが、...見ていません。未だに見ていません。手元にDVDでありますが嫌なんです。

感動して応援してくださる皆さんには申し訳ないですが、見ません。嘘でもヤラセでもないんですけどだいぶ違うんです。

 

ですが反響が大きいのは事実です。たくさんの注文を頂き、忙しくさせて頂いております。

その中で「菊池の包丁が欲しい。」と言ってくれる方が多くいらっしゃり、大変嬉しく今後の励みとなります!

ですがまだ見習い、包丁もろくに作れない状態です。また作業できる時間も限られております。

ご理解いただき、全力で取り組みますがしば~~らくお待ちください。ごめんなさい!

 

 

[鉈の勝秀]
勝秀鍛冶屋
〒786-0504
高知県高岡郡四万十町十川233-2
TEL 088-028-5429

三年目産業祭の話

こんにちは、四万十町勝秀鍛冶屋見習いの菊池です。

 

先日、四万十町西部地区産業祭が行われ毎年鍛冶屋見習いの私は何かしら出しています。

1年目は何も作れないので鉈の制作工程の説明と切れ味体験。


f:id:kajiya40010:20171126192829j:image

2年目は地域に根付いた刃物、「薄刃」作り販売。


f:id:kajiya40010:20171126193151j:image

3年目の今回は少しは成長を見せなくては、と思い包丁を15丁程販売しました。


f:id:kajiya40010:20171126193530j:image
もちろん師匠の包丁とは比べものになりませんので見習い価格です。

形も様々。狙って作ったものもあれば、なっちゃった…というものも。

 今回は隣で師匠が作った包丁が並んでいて売れないかも、と思いましたが、地域の方々が

「頑張ってね!」「応援してるよ!」

と声を掛けて頂きあっという間に完売しました。皆さんの応援の言葉は本当に有り難くこれからの励みになります。

来年の産業祭はもちろん鉈を並べて売ります!

 

産業祭には農林産物、加工品等の品評会もあります。

今回初めて出品をしました!嫁が。

f:id:kajiya40010:20171126214447j:image

鹿革のクラッチバッグ

審査員特別賞受賞!おめでとう!

賞状と賞品を頂きました。焼肉しましたー。

 

 

 

 

テレビで放送されます、が!

こんにちは、地域おこし協力隊、勝秀鍛冶屋見習いの菊池です。

 

来月、勝秀鍛冶屋についてテレビで放送されることになりました。

しかしどうも本当の私たちの考えと違うように放送されるのではないか、と思い改めて気持ちを書いてみます。

  •  地域おこし協力隊がきっかけではあるが、任期のたった3年で鍛冶屋の技術が身に付き、師匠と同じ鉈が作れるとは微塵も思っていない。
  • 30歳と遅いスタートなので初めからハンデがあることは分かっている。自分の努力次第だと考えている。
  • 職人の師弟関係として客観的にみると師匠の指導は厳しいとは思わない。このくらいは言われて当たり前、もっと厳しいところはたくさんある。
  • 「努力が足りない。」何年経ってもそう言うと思う。「職人の仕事はそういうもの、死ぬまでが修行で、自分が完璧だと納得できる物は少ないんだ。」と師匠が言っていた。自分も同じ考え。

初めから本気で鍛冶屋になろうと来ています。難しいからこそやりがいがあり、一生の仕事にしたいと思いました。

ですので諦めることも、挫けることもありません。

また、嫁についても(以下は嫁が書きました。)

  •  仕事を複数持っている理由は、旦那の給料が少なくてお金がたくさん欲しいからではなく、地域の方々と早く仲良くなりたいから。他にもいくつか仕事のお誘いを頂いているが断っている。そもそも、今の仕事も地域の人から頼まれたのがきっかけ。
  • 狩猟は元々興味があり、やりたいからやっている。決して旦那を助ける為とかではない。

嫁は私よりも手先が器用で社交的でもあるため、将来勝秀鍛冶屋を任された時には柄や鞘の木工と事務を担当する予定で、現在私と共に工場で勉強中です。

今後嫁も鍛冶屋に専念する為に仕事の数を減らしていく考えがあります。

 

長々と文章を書いてしまいましたがこれが本当です。

 

どんな放送になるかわかりませんが、テレビには騙されないで!