地域おこし協力隊と勝秀鍛冶屋見習い

2015年4月より四万十町地域おこし協力隊として活動。任務は「鍛冶屋技術を受け継ぐ事」

テレビで放送されます、が!

こんにちは、地域おこし協力隊、勝秀鍛冶屋見習いの菊池です。

 

来月、勝秀鍛冶屋についてテレビで放送されることになりました。

しかしどうも本当の私たちの考えと違うように放送されるのではないか、と思い改めて気持ちを書いてみます。

  •  地域おこし協力隊がきっかけではあるが、任期のたった3年で鍛冶屋の技術が身に付き、師匠と同じ鉈が作れるとは微塵も思っていない。
  • 30歳と遅いスタートなので初めからハンデがあることは分かっている。自分の努力次第だと考えている。
  • 職人の師弟関係として客観的にみると師匠の指導は厳しいとは思わない。このくらいは言われて当たり前、もっと厳しいところはたくさんある。
  • 「努力が足りない。」何年経ってもそう言うと思う。「職人の仕事はそういうもの、死ぬまでが修行で、自分が完璧だと納得できる物は少ないんだ。」と師匠が言っていた。自分も同じ考え。

初めから本気で鍛冶屋になろうと来ています。難しいからこそやりがいがあり、一生の仕事にしたいと思いました。

ですので諦めることも、挫けることもありません。

また、嫁についても(以下は嫁が書きました。)

  •  仕事を複数持っている理由は、旦那の給料が少なくてお金がたくさん欲しいからではなく、地域の方々と早く仲良くなりたいから。他にもいくつか仕事のお誘いを頂いているが断っている。そもそも、今の仕事も地域の人から頼まれたのがきっかけ。
  • 狩猟は元々興味があり、やりたいからやっている。決して旦那を助ける為とかではない。

嫁は私よりも手先が器用で社交的でもあるため、将来勝秀鍛冶屋を任された時には柄や鞘の木工と事務を担当する予定で、現在私と共に工場で勉強中です。

今後嫁も鍛冶屋に専念する為に仕事の数を減らしていく考えがあります。

 

長々と文章を書いてしまいましたがこれが本当です。

 

どんな放送になるかわかりませんが、テレビには騙されないで!

 

スーパーから永谷園のあれが消える…

こんにちは、四万十町地域おこし協力隊、勝秀鍛冶屋の菊池です。

 

やっと出た!さまつ!

きのこです。松茸激似のきのこです。


f:id:kajiya40010:20171010232152j:image

松茸激似!

さまつの別名は【バカマツタケ】らしい。

安いです。私の近くの直売所では6本入りで300円です。

味はとても良い。

ですが残念、香りがいまいち、松茸にはほど遠い。

なので松茸にする為に地元十和ではコレを使います!



f:id:kajiya40010:20171010233740j:image

永谷園【松茸の味お吸いもの】

これで簡単!松茸ごはん!

 

みんなやるもんだからこの時期スーパーから【松茸の味お吸いもの】が本当に売り切れる。

 

秋って楽しいね!

 

 

 

 

未来の鉈の鞘

こんにちは、四万十町地域おこし協力隊、勝秀鍛冶屋見習いの菊池です。

 

勝秀鍛冶屋では鉈に合わせ、鞘を一丁づつ製作しています。

腰鉈にはヒノキを、剣鉈にはホウノキを。共に四万十町十和産を使用しています。

腰鉈にも刃物と相性の良いホウノキを使用したいのですが、近年入手が難しくなってきているのでヒノキを使用しています。

f:id:kajiya40010:20171002223214j:plain

先日、シイタケ農家さんより「山に良いホウノキがあるけどいるか?」と声を掛けて頂き立派なホウノキを一緒に山から下し、すぐに製材屋さんに挽いてもらいました。

太い木でしたのでこれで100丁は取れると思います。

f:id:kajiya40010:20171002223903j:plain

しかし生の木ですので乾燥に数年かかるようでこれも未来の鉈の準備です。

この材料が使えるようになった頃にはきっとそこそこ自信のある鉈が作れるようになっているはず。

 

ともあれ、材料の話や応援の声を掛けてくださる地域の方々に感謝をしながら、地域密着型鍛冶屋の一人前を目指します。

f:id:kajiya40010:20171002224642j:plain

※鞘の製作は勝秀鍛冶屋製品に限ります。

 

[鉈の勝秀]
勝秀鍛冶屋
〒786-0504
高知県高岡郡四万十町十川233-2
TEL 088-028-5429

菊池携帯 080-6554-0980

二ツ目の鉈

こんにちは、四万十町地域おこし協力隊、勝秀鍛冶屋見習いの菊池です。

 

先日のテレビ放送ではたくさんの反響あり、多くの方から応援のメッセージと鉈の注文を頂きました。ありがとうございました。

鉈に関しては在庫もほぼ売り切れ、これからの製作となりますので、しばらくお待たせいたしますがご了承ください。私も出来る作業が増えてきて、製作のスピードアップに少しは貢献していると思います。

 

さて、ここ最近はお陰様で大変忙しく、勝秀鍛冶屋のラインナップにある鉈の注文しか受けていないのですが、数か月前に依頼を受けた刃物の製作を始めました。

f:id:kajiya40010:20170825225343j:plain

二ツ目型の鉈」を作っています。写真は鍛接前。
土佐独特の型で数十年前は注文が多くあったようですが今ではほとんどありません。

f:id:kajiya40010:20170825231945j:plain

私はヒツ式の型は研ぎ直しで見た事がありますが柄式の型は今まで無く、二ツ目の火造り自体初めて見ました。

鋼が多く出るように鍛接していました。

f:id:kajiya40010:20170825232938j:plain

めったに作る事のない刃物ですのでしっかり勉強したいと思います。

 


[鉈の勝秀]
勝秀鍛冶屋
〒786-0504
高知県高岡郡四万十町十川233-2
TEL 088-028-5429

菊池携帯 080-6554-0980

全国放送!

こんにちは、四万十町地域おこし協力隊、勝秀鍛冶屋見習いの菊池です。

6月にNHK高知のニュース番組内の特集で、鍛冶屋見習いの様子が放送されました。
編集がとても素晴らしく師匠、私、嫁、共にカッコ良く映っていて最高のVTRでした。また、嬉しい事に「テレビを見て来ました!」というお客さんがいらっしゃいました。

f:id:kajiya40010:20170809231334j:plain

この素敵な映像がなんと全国放送されるようです!
恥ずかしいですが!
しかも明日ですが!

8月10日
NHKおはよう日本
午前4時半~5時の間
午前5時~6時の間
それぞれ1回づつ

早朝ですが良かったら見てくださいね~。


[鉈の勝秀]
勝秀鍛冶屋
〒786-0504
高知県高岡郡四万十町十川233-2
TEL 088-028-5429

鞘製作完了

こんにちは、四万十町地域おこし協力隊、勝秀鍛冶屋見習いの菊池です。

唯一師匠に何も言われずに出来る作業、鞘製作。
師匠が柄を作成している間に私は鞘を作ります。

作り初めて2日半、柄も完成して合わせます。
f:id:kajiya40010:20170802225152j:plain
しっくり入り込みカタカタと音がしない様最後の調整をして完成です。
手間は掛かりますが量産品には無い仕上がりだと思います。
f:id:kajiya40010:20170802230051j:plain


通常作業の時間の後は見習い練習の時間。
今日は練習で打った包丁の仕上げを行いました。黒打ちですが。
有難い事に見習いの切れない包丁でも欲しいと言ってくれる方々がいます。
応援してくださる皆様に感謝をしながら、頑張ります。
f:id:kajiya40010:20170802231122j:plain

勝秀鍛冶屋
〒786-0504
高知県高岡郡四万十町十川233-2
TEL 088-028-5429

今日は鞘 明日も鞘

こんにちは、四万十町地域おこし協力隊、勝秀鍛冶屋見習いの菊池です。

今日は剣鉈の鞘製作です。
材料は四万十町産の朴木(ほうのき)。剣鉈は朴木にこだわって使っていますが、貴重な木なので今後も確保が出来てずっと使えるかはわかりません。

一丁一丁、鉈に合わせて製作しています。
f:id:kajiya40010:20170731222658j:plain
しっくり入り込み中でカタカタ動かぬ様なんども調整します。
...鍛冶屋ではなく木工屋さんですね。
f:id:kajiya40010:20170731224823j:plain
私が一人で任される様になっても鞘も柄も自分で作る鍛冶屋でいたいと思います。
製品に対する思いも違いますし、バランスを見ながら作れるので結果良いものが出来ると思います。
f:id:kajiya40010:20170731225625j:plain
今日はここまで。
明日は完成させますよ~。

勝秀鍛冶屋
〒786-0504
高知県高岡郡四万十町十川233-2
TEL 088-028-5429