地域おこし協力隊と勝秀鍛冶屋見習い

2015年4月より四万十町地域おこし協力隊として活動。任務は「鍛冶屋技術を受け継ぐ事」

しいたけの駒打ち教室

こんにちは、四万十町地域おこし協力隊、勝秀鍛冶屋の菊池です。

四万十町十和地域は山ばかり。
昔から特用林産物の生産が盛んで、しいたけの原木栽培法の確立は全国でも先駆けだった様です。
今でも自家用に栽培する方が多く、子供でもしいたけ栽培を知っているほどです。 

私は神奈川にいた頃はしいたけは買うものであり、作り方など興味はありませんでした。

しかしあの頃とは違いしいたけに興味ありあり、十和の菊池家にはなんとしいたけの木が20本ほどあります!
山から下ろしてきました!今年はやります!

都合よく子供向け教室、「しいたけの駒打ち体験」のボランティアスタッフとして協力依頼があり、教えてもらえる!という事で参加してきました。
f:id:kajiya40010:20170125232336j:plain
山から下ろしてたクヌギやコナラを約1M程に玉切りし専用ドリルで穴を空けていきます。
Makitaがしいたけ専用ドリルを販売している事に驚き!
f:id:kajiya40010:20170125232838j:plain
こんな駒を穴に打っていく。白いのがしいたけ菌。
f:id:kajiya40010:20170125233032j:plain
なかなかポコポコ打つのが楽しく大人も子供も夢中でした。

やり方は覚えた。
ドリルも借りて余った菌も頂いたので、我が家のもやらなきゃ。
今年か来年の秋にはしいたけ祭りだー!
ワッショイしいたけ!